熊本市西区よりヴィトンのバッグ ドーヴィル M47270高価買取

2018年10月20日

皆さん、こんにちは。
熊本の質屋 質の蔵 児玉です。

今回は熊本市西区のお客様よりルイヴィトンのバッグ ドーヴィルMM(M47270)中古ABランクの商品を4万円で買取させて頂きました。

ヴィトンは雨の多く湿度の高い日本の気候には、あまり適していないので内側が劣化してしまうことがあります。ですので、使わない場合は乾燥剤などを入れておくと長期的に良い状態で保存できます。

もちろん良い状態で売られる場合の方が高額買取査定になりますので、ご参考ください。

今回は熊本市西区の方よりヴィトンのドーヴィルMM(M47270)を買取しましたので、豆知識を書きたいと思います。

ヴィトンの歴史について

日本に上陸している海外のブランド物のバッグの中でも、ひときわ有名なのがヴィトンになります。これは芸能人から一般人まで様々な人が所有しており、大変魅力があるものです。

ブランド物の代名詞といっていいほど知名度もあるため、無理して所有している人も少なくありません。そんなヴィトンの歴史を見てみると、実は非常に古いことがわかります。

実は創業者の名前がルイ・ヴィトンと呼ばれる人で、自分の名前をそのままブランド品にしてしまいました。19世紀のフランスのパリの町で、16歳の少年だったルイ・ヴィトンが作成したものになります。

大きなトランクが有名ですが、初めて作ったトランクは釘で打っており非常に頑丈なものでした。現在でもその形がそのまま継承されており、形の良さと頑丈さそしてデザインの良さから多くの人が使用しているのが特徴です。

日本に上陸したのは、戦後になってからで特に高度経済成長期以降に人気が出たブランド物の一つと言えるでしょう。

ヴィトンのドーヴィルM47270の魅力について

ヴィトンのバッグの中には、ドーヴィルM47270と呼ばれるものがあります。このハンドバンクの特徴は、なんといっても形が可愛らしくおしゃれなことと言えるでしょう。

男性が持つものではなく明らかに女性を意識した様式になっており、それを持ち歩くだけで女子力が20パーセントほどアップするほどの必須アイテムと言えるかもしれません。

同じ女性からもうらやましがられるだけでなく、男性からも一目置かれる存在になるほどのアイテムです。見た目はかわいらしいだけでなく、伝統のモノグラムの模様が輝いています。

まさしくその模様だけのために購入する人も珍しくないほどですが、この品物に関しては模様だけで判断してはいけません。何より使いやすさが魅力といえますが、ファスナーをあけると見た目よりも大きな中身になっておりたくさんのものを入れることができます。

少なくとも会社の行き帰りや男性とのデートなどで用いるにはぴったりの大きさと言えます。

ヴィトンの柄の種類について

歴史のあるヴィトンですが、その柄の中で有名なのはモノグラムといわれるものです。これはアルファベットのLとVが重なった模様になっており、若干斜めになっているのがおしゃれです。

このマークを見ただけで、そのバックやカバンがヴィトンのものだと認識できる人は少なくないでしょう。わかりやすいデザインのため、多くの人に愛され受け入れられて現在に至っています。

次に有名な柄は、ダミエ柄と呼ばれるものになります。ダミエ柄の特徴はシンプルなデザインなところですが、実はモノグラム柄よりも昔から存在した柄です。ですが、昔は簡単にコピーをされてしまい多くの偽物が出回ってしまったため、販売中止となりました。

しかし、当時から人気があった柄ですので、近年復活を遂げ現在では多くの市場に出回っています。ダミエ柄にはさまざまな種類がありますが、その中で有名なものの一つがアズール柄になります。

色は明るくホワイトが扱われており、さわやかな印象を与えることができるでしょう。

ヴィトンのお手入れ方法について

ヴィトンは汚れにくい素材を使っていますので、それほど頻繁に手入れしなくてもきれいな状態を維持できるのが特徴です。ですが、定期的にお手入れをすることでより長持ちをする可能性が高くなります。

具体的なお手入れ方法としては、まず雨の日などを考えて防水をしっかり行うことが必要になります。もちろん革が使われているためそう簡単に染み込むことはありませんが、長期間使っていると水が染み込んで色が変わってしまうことも考えられます。

スプレーをかけるときは、30センチぐらい離したところから全体にまんべんなくかけることが大事です。全体的なクリーニングをするときには、レーザーソープを利用すると良いでしょう。

レザーソープを利用する場合には、まずきれいな布を使いソープを布になじませまんべんなく軽くこするようにしながらふいてみるのがよいです。ただ、あまりたくさんつけてしまうと、しみになってしまう恐れがあるため軽くつける程度で十分です。

ヴィトンを愛用している芸能人とは?

ヴィトンを愛用している芸能人はたくさんいますが、その一人が辻希美さんです。辻希美さんは現在3人の子供がいる母親ですが、おしゃれをすることも決して忘れてはいません。

ブログをよく書いており、その中にヴィトンが出てくることはめったにありませんが愛用者として有名な一人になります。そして、辻さんの夫にあたる杉浦太陽さんもまたヴィトンの愛用者として知られています。

夫婦そろっておそろいのものを購入するのが好きなのかもしれませんが、いずれにしてもイメージとは程遠くはなくよく似合っているといえます。

同じ元モーニング娘の久住小春さんは卒業した後にモデルになりましたが、ヴィトンの商品を愛用している一人です。

職業柄、ブランド物のカバンや財布などが似合いますのでぴったりと言えますが、世間的にはあまり表にその商品を出すことはなく、知る人ぞ知るといった感じで利用しています。それ以外にも、お笑い芸人の塚地武雅さんや吉村崇さんも愛用者の一人です。

まとめ

いかがだったでしょうか?ヴィトンの豆知識が少しでも役立つものでしたら嬉しいです。

損しないブランド品メルマガ

中古ブランド品をインターネット等で購入して失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品を購入してしまい、騙される方が増えています。インターネットで購入する場合の注意点や本物かどうかの真贋力を少しでも身につけて、騙されない賢い買い物をされたい方は是非メルマガを登録してください。登録して読みたく無いと思った場合は、ワンクリックで解除できますので、ご安心ください。損しないブランド品メルマガ

買取価格
型番 M47270
買い取り金額
(※相場は日々変動いたします。)
40000円円
店長から一言 ヴィトンのバッグ、財布お待ちしております!
ランク ABランク
商品ランク説明
S 新古品・未使用品
SA 数回程度使用の超美品
A 全体的にキレイな商品
AB 多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品
B 一般的な使用感のあるお品
BC 傷、汚れがあり使用感を感じる商品
C 傷・汚れがあり使用感を感じる商品
D ジャンク品

Posted by 買取専門店の熊本の質屋・質乃蔵 at 17:21 / ブランドバック,ルイヴィトン・バッグ 熊本市西区よりヴィトンのバッグ ドーヴィル M47270高価買取 はコメントを受け付けていません。

無料宅配キット
お問い合わせ
お問い合わせはこちら 宅配査定セット完全無料はこちら
  • 質の蔵はこんなものも買い取ります ヴィトン 製造番号 場所確認のポイントはこちら 査定一覧

    店舗情報

    質の蔵外観

    質乃蔵では、従来の質屋のイメージを変え、店舗にもこだわっています!

    ①24時間冷暖房・空気清浄機完備
    ②白を基調とした個別査定ルーム
    ③外観を蔵をイメージして建設

    〒862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上2-28-13

    電話:096-285-1077

    質の蔵マップ

    健軍自衛隊桜並木から
    質乃蔵への案内動画

    新着記事

    ページの上部へ