玉名市のお客様よりクロムハーツのダガーチャーム ペンダントを買取

2016年6月18日

玉名市よりクロムハーツのダガーチャーム ペンダントトップ

みなさん、こんにちは。質乃蔵の児玉です。

本日は熊本県玉名市のお客様よりクロムハーツのNo5.DAGGER ダガチャーム ペンダントトップ インボイス付き 中古美品Aランクを2万円で買取いたしました。

まだまだ余震が続いていますが、玉名市からお客様がご来店頂いて本当にありがたいです。

ちなみに、クロムハーツの製品は、インボイスが無い場合は買取できませんので、ご注意ください。

今回はクロムハーツを買取しましたので、クロムハーツの歴史と魅力について書きたいと思います。

 

クロムハーツの歴史と魅力について

シルバーアクセサリーで有名なブランドというと、クロムハーツを真っ先に思い浮かべる人も少なくありません。このブランドのアクセサリーは、いずれも重厚感がありながらどこか上品さも兼ね合わせており、古さを感じさせない恒久的な魅力があります。
クロムハーツの歴史は1980年代にさかのぼります。創始者のひとりであるリチャード・エリックは、1970年代にカリフォルニア州で、塗装業を行いながら建築関係の専門学校に通い始めます。その後、木工職人に弟子入りしてから自身の父親が経営する皮革輸入会社でも働き始めるようになり、革製品のの販売をしていました。

その後、同じように革製品の販売をしていた、のちの創始者のひとりであるジョン・バウマンと出会い、バイク用のレザーファッションの共同ビジネスを始めます。しかし、徐々に、既製品の販売だけでは満足できなくなり、より多くの仲間を探す傍らで自分自身が愛車であるハーレーに載るときに身に着けたいと思えるような革製品を制作するようになりました。そのような中で、創始者のひとりである彫銀職人のレナード・カムフォートと出会って、1988年にマリブでクロムハーツを創設しました。
翌年にはリチャードの友人が監督をした映画の衣装を制作し、このことから多くの人の目に触れるようになった結果、このブランドのシルバーアクセサリーがアメリカ中のバイク愛好家の間で口コミで瞬く間に広がり、様々なアイテムが作られるようになりました。1990年代にはハリウッドに本社を設立し、ニューヨークに本店をオープンしてさらに販売経路を拡大しています。

日本にも1990年に青山のコム・デ・ギャルソンで取り扱いが始まりましたが、当時は日本国内ではほぼ無名のブランドであったこと、高額なアクセサリーであることが関係してそれほど売り上げは伸びませんでした。しかし、1992年にアメリカのファッション業界で最も栄誉ある賞と言われている、アメリカ・ファッション・デザイナーズ協会のアクセサリー部門最優秀賞を受賞したことにより、日本でもこのブランドに興味を持つ人が増えてきました。その結果、ニューヨークにある第1号店に続き、日本で直営ショップ第2号店もオープンし、その後も国内に店舗数を増やしています。現在では多くのファンも定着しており、知名度の高いブランドとして成長しています。
このように、チャンスがあったとはいえ多くの人の心を瞬く間につかんだブランドですが、その魅力は一つ一つが手作りで加工されており、丁寧であることです。もともとバイクに乗るときをイメージして作られたということもあり、製品に使用されている革は重量感があって手触りもよく、耐久性もある最高品質の品物となっています。ヘビーユーザーの中には、シルバー部分のデザインや重量感の魅力もさることながら、その高品質な革の部分にこそ惹かれるという人もいます。使いこむごとに自分の体になじんでいき、深みのある色合いと柔らかさを実感できますので、いつまでも大切に使いたい品物です。
シルバー部分に関しては、やはり独特のデザインにひきつけられている人が多いです。男性が見につけてもしっくりなじむような質感や存在感があり、こちらのブランドが独自に行っている燻し加工によって、より重厚感のある仕上がりになっています。こちらの商品は素材にこだわっているだけでなく、彫銀も深く掘られていますので、その分存在感があります。人によっては新品のように輝く銀色にするためにあえて洗浄液などを使う人もいますが、元々の風合いを大切にして使い続けたいという場合には、独特の加工まで消さないように気を付ける必要があります。前述の洗浄液などに浸した場合、雰囲気のある燻し加工が消えて新品同様のきらきらとした銀色になってしまうことがありますので、こちらのブランドは薬品を使わずに、柔らかい布で磨く程度にしておくとよいでしょう。使い続けることで色合いが変わっていくのも、こちらのブランドの魅力であるともいえます。
独特の風合いを残しながら手入れをしたい場合には、普段のお手入れにはシルバークロスなどで時々磨く程度にとどめます。長く使用し続けたり、洗浄剤などを使用してしまって黒銀がはがれてしまった場合には、黒化液というものをお湯に垂らしてアクセサリーを浸すだけで、輝く銀色になっているアイテムに黒みを加えることができます。宝石などを使用している場合には、石にも色がついてしまいますので、こちらはシルバーのみで作られているアクセサリーだけに有効です。また、革の部分は時々は使用せずに皮を休め、からぶきをします。創始者は最上級のレザーを使っているため、きちんと手入れすれば一生使うことができるとも公言してます。日常的に使用するときには、防水スプレーなどを使用して型崩れや色あせを防ぎ、雨が降っているときにはできるだけ濡らさないようにしましょう。

 

【損しないブランド品メルマガ】

中古ブランド品をインターネット等で購入して失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品を購入してしまい、騙される方が増えています。インターネットで購入する場合の注意点や本物かどうかの真贋力を少しでも身につけて、騙されない賢い買い物をされたい方は是非メルマガを登録してください。登録して読みたく無いと思った場合は、ワンクリックで解除できますので、ご安心ください。損しないブランド品メルマガ

買取価格
型番 No5.DAGGER
買い取り金額
(※相場は日々変動いたします。)
20000円
店長から一言 クロムハーツも買取査定できます。
ランク Aランク
商品ランク説明
S 新古品・未使用品
SA 数回程度使用の超美品
A 全体的にキレイな商品
AB 多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品
B 一般的な使用感のあるお品
BC 傷、汚れがあり使用感を感じる商品
C 傷・汚れがあり使用感を感じる商品
D ジャンク品

Posted by 買取専門店の熊本の質屋・質乃蔵 at 13:12 / クロムハーツ,シルバーアクセサリー 玉名市のお客様よりクロムハーツのダガーチャーム ペンダントを買取 はコメントを受け付けていません。

無料宅配キット
お問い合わせ
お問い合わせはこちら 宅配査定セット完全無料はこちら
  • 質の蔵はこんなものも買い取ります ヴィトン 製造番号 場所確認のポイントはこちら 査定一覧

    店舗情報

    質の蔵外観

    質乃蔵では、従来の質屋のイメージを変え、店舗にもこだわっています!

    ①24時間冷暖房・空気清浄機完備
    ②白を基調とした個別査定ルーム
    ③外観を蔵をイメージして建設

    〒862-0913 熊本県熊本市東区尾ノ上2-28-13

    電話:096-285-1077

    質の蔵マップ

    健軍自衛隊桜並木から
    質乃蔵への案内動画

    新着記事

    ページの上部へ